9月 20 2011

清滝寺(きよたきじ)

坂東三十三観音のひとつ 坂東二十六番礼所として有名な清滝寺は、大同年間徳一上人によって竜ヶ峰に創建。後に古観音に移され、戦国期の焼失を経て享保年間に現在地に移されました。 TEL :029-862-4576 営業時間:4…

9月 20 2011

朝日峠展望公園(あさひとうげてんぼうこうえん)

360度の大パノラマを満喫 パープルライン沿いにあるこの公園は茨城の観光百選にも選ばれ、筑波山や霞ヶ浦を一望できるビューポイントです。 また、やすらぎの森では、万葉植物や歌碑めぐりを楽しめます。 TEL :029-826…

9月 20 2011

小野小町の里

絶世の美女 「小野小町」が眠る里 平安時代の六歌仙の一人、小野小町が越えたとされる峠道や墓と伝えられる五輪塔など、数々の小野伝説が残る小野地区に「小町ふれあい広場」があります。(現在、小町の墓は見学できません。) 広場中…

9月 20 2011

上高津貝塚と宍塚大池

国指定史跡の貝塚と里山の風景 上高津貝塚は、縄文時代中・後期の大貝塚で、土偶や腕輪、土器、骨角器、製塩土器などが発掘されました。土浦市では、平成3年度から復元整備を実施し、竪穴式住居や縄文時代の植生(森)、貝層断面展示施…

9月 20 2011

日本一の蓮田の風景

日本一の蓮田の風景、一面に花が咲き誇ります 霞ケ浦沿岸の水温が高い水と肥沃な土地を活かし、土浦市は、日本一のレンコン生産地です。作付面積は、約500haで、霞ケ浦北岸には一面の蓮田が広がります。夏には、白やピンクの大輪の…

9月 20 2011

観光帆曳船

大きな帆に風を受けた雄姿は霞ヶ浦のシンボル 霞ヶ浦の伝統的な漁法である帆曳漁は明治13年に出島村の折本良平が考案したものだといわれています。船を横に使い、風をはらんだ大きな帆との微妙なバランスが、観る人にすばらしい機能美…

9月 20 2011

真鍋の桜

一見の価値がある見事な天然記念物の桜 土浦市は、「市の花」が桜になっているほど桜の名所がたくさんあります。県の天然記念物である 真鍋小学校のソメイヨシノは、明治40年、校舎新築の記念に植樹されましたが、百年近く経った今で…

9月 20 2011

旧制土浦中学校本館と旧水戸街道の町並み

ゴシック様式の国指定重要文化財 旧制土浦中学校(現県立土浦第一高等学校) の本館は、100年の風雪に耐えた数少ない木造洋風建築として、県下はもとより全国でも有名です。竣工は明治37年、設計者は若干26歳の駒杵勤治、木造平…

9月 20 2011

霞ヶ浦とヨットハーバー

全国第二位の広大な湖 霞ヶ浦は、面積約220k㎡におよぶ、広大な我が国第二の淡水湖で、海の入江が塞がれて出来た海跡湖です。ワカサギやシラウオ、コイやフナ、ウナギなど淡水魚類が数多く生息し、150種類もの野鳥が四季を通じて…

9月 20 2011

土浦全国花火競技大会

日本一の花火競技大会 土浦の秋を彩る大正14年から続く歴史のある全国屈指の競技会です。全国から集まる花火師たちが、文字どおりの日本一をかけて腕を競い合います。10号玉・創造花火・スターマインの三部門の各入賞者には、内閣総…